FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びグリーンレーズン酵母と格闘(山食とバゲット)

引き続きグリーンレーズン酵母との戦いです。
なんとか活きのイイ元種はできたのだけれどどうなるか。



まずは鬼門の山食でバトル開始。
粉はキタノカオリ、元種30%で砂糖などはいつも通りの量、牛乳仕込み。
まあいつも作るレシピです。


DSC_7457.jpg

んがー!!型外し失敗・・・。
最終発酵、なかなか上がってこなかったので嫌な予感はしてたけど
型にパンがくっついてどうしても離れなかった。


一見ちゃんと膨らんだように見えるけれども

DSC_7460.jpg

裏側全然伸びてねーっす。

食べてみたら味もいまいち、美味しくなかった・・・。
明らかに過発酵な感じでやや酸味が。
最初の発酵で時間かけ過ぎたようだ。



気を取り直して次はGレーズン酵母液でバゲット。
酵母液20%の「Coupe Junkiesのパン」のレシピ。
しっとり膜厚バゲットです。

【送料無料】Coupe Junkiesのパン

【送料無料】Coupe Junkiesのパン
価格:1,575円(税込、送料別)



DSC_7480.jpg

なんかややブサなバゲットに・・・。
エッジあんまり立ってないし、1箇所めっちゃふくらんでるし。


DSC_7487.jpg

期待せずに食べる分だけカットしてみた。
お、これは・・・と思って残りも縦割り。

DSC_7489.jpg

意外なことに今までで一番キレイに気泡入ったかもしれない。
見かけだけじゃ分からないもんだ。



バゲット写真の後ろの山食は実はグリーンレーズン酵母のではなく
失敗作のを焼いた後、青梅酵母で仕込んで焼いたもの。

DSC_7466.jpg

こっちはとてもイカした出来。
両面ともに釜伸びバッチリでした。
青梅酵母のはもう失敗する気がしない。



グリーンレーズン、最終発酵がうまくいかないような感じなので
どうも1次発酵を切り上げるタイミングが違うのかな。
他の酵母よりもタイミングをちょっとシビアに見ておかないといけないのかも。



余談ですが、最近すっごい欲しいもの。




こちら、soil(ソイル) バスマットという商品で珪藻土でできたバスマット。
珪藻土の持つ優れた吸水性で濡れた足の裏の水分をすばやく吸い取って
時間が経つと自然に乾燥するので手入れの手間要らずのスグレモノだそうで。
珪藻土については昔社会人時代にINAXの「エコカラット」という調湿壁材扱ってたので
その水分吸収・調湿・脱臭の効果は体験済み。
なので、多分近いうちに購入しちゃうと思うw


値段はちょっと張るけれど、びっしょりバスマットから永久に開放されるなら買ってもいいと思ってる。一部の色で石川県産の土を使っているのも石川県民にはポイント高いっす。他にも同シリーズでコースターや食材保存容器、食材用乾燥ブロックなどもあって全部欲しい。





ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

murachi

Author:murachi
金沢市在住の主婦。
パートの合間にパン作り生活を満喫している1児の母。
バゲット&カンパーニュ修行中。
おかげで全然レパートリーが増えません。
あ、パワーストーンや天然石の話もたまに。

ランキングに参加しています。
     ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

レシピブログに参加してます。
     ↓


FC2ブログランキングも。
    ↓

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パン材料ならここで
いろいろ

天然石・パワーストーン ad libitum
自分のショップです。


もはや買い物の定番。
つぶやいてます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
パン作りの参考書
パン作りの愛用品
最上位機種は在庫希少だが下位機種はまだまだあるよ
RO-EV10にEV100付属のピザストーン追加購入でなんちゃってRO-EV100の環境が!

家でパン焼くなら銅板最強!
生地捏ねに使用。エムケーは高機能の割に安い。
バゲット用のボウル。安い。
打ち粉するのに便利で楽ちん。
amazonのおすすめ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。